2020第1回 家計らぼ 始動!

4ヶ月ぶりの家計らぼを7/3(金)に開催しました。

メンバーさんとは、ライングループでのやり取りが続いていましたが、ひさしぶりの対面。みんな満面の笑顔。やっぱり、会えるっていいですね。

まだまだ感染に注意が必要なため、お客様には様子をみてご案内を出すことにして、会員のみでの開催となりました。

ホールを開け放して、手洗いをして入室、いつもの手作りおやつの提供は、残念ではありましたが見送り、今できる予防をしつつ開催しようとなりました。

今年度からは、らぼ開始30分前に、自由参加のヨガのパートを入れました。

プロジェクターに美しいヨガ動画を写して、部屋は暗めにしてスタート。

静か〜なヒーリングミュージックをBGMに、カラダも気持ちもゆるめました。

 そのまま、30分くらいお昼寝したかったですね。
(一部、足がつったのお声もありましたが)

いつもと違って、気持ちも落ち着き静かなスタート。ヨガの流れで、フローリングにマットを敷き、大きな車座になって、
みなさんのステイホーム中の様子を聞きました。

・奮闘

子どもたちの先生役をこなし、3食作り、食料の調達。休む暇がなかった。
分散登校が始まると、それはそれで、変則的なスケジュールで大変だった!
幼児さんがいるので、買い物、通院はファミサポは利用してよかった!
在宅パパへのプチストレスもあった。

・気付き

外出しないから時間に追われる感覚がなくなった、
予定がないぶん自分で時間割を作ってラジオ講座など1日のリズムを作った、
リモートのデジタル環境、動画配信コンテンツなど興味が出た

・家計簿

突発的な支出や、先が見えない戸惑いなど、つけるのがしんどかった、

時間があった分、記帳はスムーズだった、

何があるかわからない、予備費を貯蓄していくことの大切さを痛感した、

カケイプラスをやってみたなど。

その後、ビジョンボードを作ろう(前編)

作り方の話をして、ボードを配りました。

自分自身の叶えたい夢を想起させるもの(写真や雑誌の切り抜き)をボードにコラージュして、目に見えるところに置いておこう、というもの。わたしたちは、将来こうありたいという姿を漠然とイメージしていますが、ビジュアルで見えるようにして、毎日視覚的に刷り込みをするためのものです。

今の自分の資源(時間、お金、体力、気力)をどのように配分したら、願いは叶うでしょうか?
家計管理は夢を叶えるための道具の1つなので、わくわくしながら夢を叶えるために取り組んで欲しいなと思いました。

願いを叶えている自分自身をうっとりとイメージしながら、作ってみてください。ちなみに、願いは8個がベストとの説もありました。
次回もやりますので、欠席の方もご安心を!

ざっくりですが、今日の内容でした。

久しぶりのらぼでしたが、メンバーさんのいつもの温かで、ほっとする、そしてポジティブな雰囲気は変わらずで、元気をもらって帰ってきました!
ありがとうございました。

さてさて、次回の家計らぼですが、小学校の給食があるうちにということで、
7/30㈭
または7/31㈮
のいずれかを予定しております。
決定次第、連絡します。

次回もお会いできることを楽しみにしていまーす!